プロパティマネジメント 建築プロデュース リノベーション 個人再生・企業再生サポート 物件紹介
投資家(不動産オーナー)様のご所有資産に対し、最有効活用のご提案〜相続対策・事業承継、組み換え(売却・購入)までをトータル的にサポートします
AM会社をお探しのオーナー様へ
AM会社をお探しの不動産オーナー・投資家様へ
不動産投資コンサルティング(購入アドバイス)
遊休資産の有効活用
不動産の売却
セラーズ・エージェントシステム
不動産投資に伴う指標や収益物件の管理運営についての用語は勿論、不動産の賃貸借に伴う大阪の慣習なども記載しております
不動産投資に関わるニュースや投資に対する当社の考え方などをブログ形式で綴った不動産投資コラム(不定期日記)です
大阪でプロパティマネジメントを行う社員たちが、日常を綴る不定期日記です
不動産売買仲介業者の皆様へ
設備管理・工事業者の皆様へ
AM会社をお探しの不動産オーナー・投資家様へ
資産相続・事業承継
収益不動産を活用した資産相続・事業承継戦略を依頼主の顧問税理士(当社顧問の紹介も可)と共に策定を行い、収益不動産を取得する際の選定作業を支援し、取得後についても管理運営(PM)業務を通じてサポート致します。
負債を増やす≒投資行為
不動産は、資産相続・事業承継等の相続・節税対策を行う上で最も重要な資産です。
税制や税率には様々な差異・特例等がありますが、不動産はその差異を他の資産と比べ意図的に作り易い資産であり「節税錘益」を創出する事を考えた場合、非常に有効に使えるという特徴があります。 しかしながら従来の収益不動産を利用した相続対策では、負債を増やし総資産の評価(相続税評価額)を下げる事のみに終始してしまっており、節税効果(相続税の減少効果)より資産価値の減少額の方が大きくなってしまったという、本末転倒な結果が散見されるのが現状です。
その様な案件の計画書に目を通すと、10年後も20年後も現在と同じ賃料・入居率・維持管理費・修繕費・借入金利が続く事を前提とした建築受託のみを目的としているとしか思えないような当初から達成が不可能な計画書が多々あります。
当社では「負債を増やす嵩且曹行う」という観点から、「キャッシュフロー向上」・「資産価値向上」・「流動性(換金性)向上」の3つの向上と「相続税など税金納付額の減少」の1つの減少をバランスよくアレンジした相続対策を行う事を重視しております。
  •  物件の購入について
  •  資産組み換え等に伴う物件売却
  •  物件取得後の賃貸不動産管理(プロパティマネジメント)業務について
  •  ご所有の土地に対しての新築工事について
  • このページの先頭へ
    株式会社スター・プロパティーズ
    大阪管理部:06-6539-0011
    copyright 会社概要 サイトマップ お問い合わせ