プロパティマネジメント アセットマネジメント 建築プロデュース リノベーション 個人再生・企業再生サポート 物件紹介
不動産投資に伴う指標や収益物件の管理運営についての用語は勿論、不動産の賃貸借に伴う大阪の慣習なども記載しております。
用語集
不動産投資に伴う指標や収益物件の管理運営についての用語は勿論、不動産の賃貸借に伴う大阪の慣習なども記載しております
不動産投資に関わるニュースや投資に対する当社の考え方などをブログ形式で綴った不動産投資コラム(不定期日記)です
大阪でプロパティマネジメントを行う社員たちが、日常を綴る不定期日記です
不動産売買仲介業者の皆様へ
設備管理・工事業者の皆様へ
用語集
ア カ サ タ ナ ハ マ ヤ ラ ワ
ローン・トゥー・バリュー(LTV)
借入金額÷不動産の価格。

資産価値に対する負債比率。銀行が融資を行う時の担保比率。レバレッジの高い低いの目安になる。

尚、企業において理想的なLTV(リスクとリターンのバランスが、最も最適な状態。)を最適資本構成と言う。

※一定割合までは、レバレッジを高くする方が出資に対する利回りが大きくなり効率的な投資活動が可能になるが、レバレッジを掛け過ぎると、レンダーの抱えるリスク増加に伴い借入金利が高くなっていくので、逆に投資効率を落とす結果となる事もある。

このページの先頭へ
株式会社スター・プロパティーズ
大阪管理部:06-6539-0011
copyright 会社概要 サイトマップ お問い合わせ