プロパティマネジメント アセットマネジメント 建築プロデュース 個人再生・企業再生サポート 物件紹介
コストとスピードが重視される原状回復工事〜費用対効果が重視されるリノベーションまで、あらゆる工事を行っております。
建築プロデュース
建築プロデュース
リノベーション
リノベーション(室内改修工事)
プロデュース実績(リノベーション実例集)
原状回復工事
個人再生・企業再生サポート
ターンアラウンド業務のご紹介
不動産投資に伴う指標や収益物件の管理運営についての用語は勿論、不動産の賃貸借に伴う大阪の慣習なども記載しております
不動産投資に関わるニュースや投資に対する当社の考え方などをブログ形式で綴った不動産投資コラム(不定期日記)です
大阪でプロパティマネジメントを行う社員たちが、日常を綴る不定期日記です
不動産売買仲介業者の皆様へ
設備管理・工事業者の皆様へ
リノベーション
物件全体のバリューアップ(リノベーション・大規模改修工事)
物件固有の特性(既存の長所)を見つけ出し、その長所を最大限に活かし競合物件との差別化を図る事により、「長期間に渡って高い競争力を維持する物件」へとバリューアップ(※1)するリノベーションプランの作成・ご提案をさせて頂きます。
絶え間なく変化する顧客ニーズに長期間耐えうるリノベーションプランの作成・実行にはプロパティマネジメントの空室対策ノウハウが必要不可欠であると当社は考えます。
※1 バリューアップ=リノベーション等の施策により、物件の収益と資産価値・その両面を向上させる事。
築年数経過により競争力を失った物件を建て直すかリニューアルするかは非常に難しい問題です。大規模リニューアル工事の検討を行う場合、再建築(建て直し)との比較を「家賃設定・耐用年数・その後のランニングコスト」など、複数の項目で実施し、どちらの案が投資計画として優れているかを判断する必要があります。
その為、“入居者に接している現場の声”や“客付けを行ってくれる近隣の仲介業者の声”の双方に触れる機会の多い、賃貸不動産管理(PM)の経験やノウハウが必然的に必要になってまいります。
当社では「どちらを選択するか」についてアドバイスを行う事は勿論の事、新築と比べ制限が多く難易度の高いリニューアル工事実施の際もPM的ノウハウの駆使と賃貸仲介の現場で培った経験を活用しながら、テナント誘致力が強く収益性の高いプランをご提案致します。
  • リニューアルを選択した場合はコストをどの部分にどれだけ掛けるか(コスト配分)が特に重要なポイントとなります。
建築プロデュース
リノベーションを図にしてみると
大規模改修工事(リノベーション)の実例
室内リノベーション事例の紹介
通常の原状回復工事
建築や建物全体大規模改修工事についての当社報酬について
当社では他の不動産管理会社が行っているような「建設会社から建設費総額の5%〜10%程度のキャッシュバックをもらう」という行為を行わず、不動産管理会社が一般的に敬遠しがちなコンサルティングフィーをオーナー様から直接頂くというスタイルで業務を受託させて頂いております。
実際にはオーナーが支払う建設費の中から「キャッシュバック」が支払われているにも関わらず、建設会社と不動産会社が馴れ合いの関係になってしまいオーナーの立場に立った交渉が行われない事はオーナーへの背任行為にあたると考え、当社では「当社の交渉による建築コスト削減額+当社のプロデュースによる施工後の賃料UP額>オーナーから直接頂くコンサルティングフィー」となるよう業務を行っております。
まだまだ建設会社以外が建築の案件でオーナーから直接フィーを頂く事は、一般的でないかもしれませんが利益相反行為を自ら律する為に当社では敢えてこの方法を選択させて頂いている事をご理解頂ければ幸いです。(建設会社からキャッシュバックをもらうとオーナーから信頼を頂き仕事を任されたという責任感が、薄まってしまう可能性もあると思われます。)
  • 室内改修工事や通常の原状回復工事につきましては、オーナー様より当社が直接受注させて頂いております。
このページの先頭へ
株式会社スター・プロパティーズ
大阪管理部:06-6539-0011
copyright 会社概要 サイトマップ お問い合わせ